zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

 グーグルでは社内ミーティングを開催する際に、本当に必要なのかが問われます。単なる情報共有ならばメールでできます。ミーティングは議論するためのものですから、通常のミーティングでは8人程度の出席者が最大です。

 またミーティング時間は25分が基本です。定刻で終わらせるため、全員が全力投球するのが掟(おきて)です。24時間前までに議題が送られ、事前に資料などは目を通していることを理想とします。資料はすべてオンラインで用意されますので、ミーティングで配布物があることはまれです。

 議題と資料は事前にメンバーに提示されているので議論はすぐにトップスピードで交わされ始めます。そして終了時間5分前ごろに、実行しなければならない事項を整理してクロージング(まとめ)に入ります。まとめた結果はミーティング終了後速やかにメールなどで出席者同士で共有します。スピードがグーグルの命ですが、ミーティング一つとっても素早いテンポで進めることに強いこだわりがあります。

http://www.nikkei.com/article/DGXBZO67482710X20C14A2000000/ (via jsato)

普通の米国企業でもミーティングの設定はせいぜい1時間だし、時間の終わりにはクロージングをするし簡単には延長しないのが基本。

(via yoosee)
5年でやめれるのが趣味。10年以上やめれないなら道。金になろうがならなかろうが、死ぬまでそうしているならば、選ぶも選ばないも無い本質。非常に残念な事に幸せだ。
「先祖の怨念なんかありませんよ。あなた子供が可愛いでしょう?仏壇買わないからって子孫を恨んで呪う様なヤツはご先祖様なんかじゃありません。出てきたら私が丸太でぶん殴ってやります」と禅宗のエライ坊さんが言ってた。私はかなり同感である。
otsune:

bbk0524:

gkojax:

scalable:

yasunao:

らばQ:イタリア人とフランス人が好色でスケベというイメージは本当だった、と証明する写真



イタリア人とフランス人は、というよりサルコジとベルルスコーニは、でしょwwww

otsune:

bbk0524:

gkojax:

scalable:

yasunao:

らばQ:イタリア人とフランス人が好色でスケベというイメージは本当だった、と証明する写真

イタリア人とフランス人は、というよりサルコジとベルルスコーニは、でしょwwww

憂鬱な人に言いたいことはただ一つ。 「遠くをごらんなさい」。
憂鬱な人はほとんどみんな、読みすぎなのだ。 人間の眼はこんな近距離を長く見られるようには出来ていないのだ。
(中略)
夜空や水平線をながめている時、眼はまったくくつろぎを得ている。 眼がくつろぎを得る時、思考は自由となり、歩調はいちだんと落ち着いてくる。 前進の緊張がほぐれて、腹の底まで柔らかくなる。 自分のちからで柔らかくしようとしてもだめなのだ。
— 「幸福論」 著:アラン/訳:神谷幹夫/岩波書店 p.172 (via poochin)

kawaii-kirei-girls-and-women:

可愛い 橋本環奈 岩崎名美 川村ゆきえ さんなど日本の可愛いキレイな女性の写真です♪ Japanese Kawaii Kirei beautiful girls and women July 27, 2014, 01:02 画像→

第一段階として、午後8時半の全員退社を掲げた。「そんなの無理や」と従業員から一斉に声が上がったが、断行した。

 それには理由があった。1日の勤務状況を分析すると、帰宅時間に合わせて業務を進めている節があったのだ。「ゴール」を決めると、無駄な業務、時間を省いた仕事の進め方が浸透していき、1年半ほどで退社時間厳守を達成した。

 さらに前倒しに挑戦。午後7時半、7時と段階的に退社時刻を繰り上げた。隠れて残業する社員はいないかを知るため、導入したのが警備会社の防犯システム。最後に会社を出る社員が防犯システムをセットするので、最終退社時刻が分かるのだ。

 風土や制度も整えた。営業職が営業先から帰社する時刻を午後5時にした。「7時より前に戻ってきたら、仕事をしていないように思われるところがあった」という雰囲気を改めるためだ。

 また、新たにパート社員を雇い、正社員が担当していた伝票整理や商品の配送などを任せた。採用は全社で20人。「コストカットで人員は削減」という主流に“逆行”した施策だが、杉本社長は「コストアップとなったが、数字以上の価値はある」と話す。

 フルタイムは無理だがパートタイムでなら働きたいという主婦層を取り込み「会社、パートさんの両方にメリットがあった」という。4年ほどで6時半退社が行き渡った。

■悟り世代が高卒部長から受けた説教が思ったよりすごかった

・年取ってからどんな美味しい物食べても体がポンコツだと不味い。若いうちに美味しい物を一杯食べておけ

・一番に出世したかったら、その時一番できる奴のマネをしろ。楽に仕事したかったら、社内の女全員に押し倒してもOK貰える所まで尽くせ。

・30年前に1年一緒に働いただけでも、一緒に働いた縁は仕事を生む。

・合わない奴とは付き合うな。最初合わなかったら年を取るにつれもっと合わなくなる。

・徹夜ができるのは55まで、残業ができるのは60まで。

・仕事はその場しのぎの繰り返し

職種は営業。部長は高卒の工場入社。

— (via ushijima1129)
Reblogged from Tumblr自己中心派